ブログ

こだわりのアボ豚をお腹いっぱい食べよう | いちげん上尾

2017.09.20
こだわりのアボ豚をお腹いっぱい食べよう | いちげん上尾
こんにちは、いちげん上尾店です。

 

夏に溜まった疲労を回復させるにはスタミナがつく料理を食べたいですよね。スタミナをつける料理といえば、肉ですよね。その中でも豚肉は、栄養価が良いので一番スタミナがつく食材です。
その栄養たっぷりの豚肉のブランドに、「アボ豚」という豚肉があります。「アボ豚」を食べて元気をとりもどしましょう。

 

アボ豚とは




アボ豚とは、平成24年から千葉で生産が始められた豚肉です。
アボ豚のアボは、アボガドのアボで、豚に食べさせる飼料の中にメキシコ産のアボガドオイルを含ませています。
純血黒豚とSPF豚に、アボガドオイルの入った飼料を食べさせ、普通の3倍以上の広さで放牧した豚肉は、栄養価が高く美味になっています。
肉質は柔らかくて旨みが凝縮されており、脂身はさらっとしていて甘みがあります。
飼料にアボガドオイルを使っているので、健康にも良い豚肉です。

 

アボ豚をいっぱい食べよう




ブランド豚の「アボ豚」が食べられるお店が、上尾にあります。「いちげん上尾」では、「アボ豚」を使ったメニューが沢山あります。お腹いっぱい「アボ豚」を食べることができます。
「塊肉 1ポンドローストあぼポーク」2980円は、1ポンドの大きさのアボ豚肉をじっくりローストして焼き上げています。じっくり焼き上げたアボ豚は、肉汁がじゅわっと出てきて旨みが凝縮された一品です。焼きあがるまでに50分かかるので、お店に入ったらまず最初に注文しましょう。
「超特厚 AVOTON 王様のとんかつ」1980円や、「はみでる海老フライ&特厚AVOTON トンカツ」3480円は、分厚いアボ豚肉を揚げた品です。特厚のとんかつは、ボリューム満点で、見た目にもびっくりするほど大きな品です。
他にも、「とびきりうまい 鉄板あぼとんテキ」980円や、「あぼ豚スペアリブの唐辛子炒め」780円といった、アボ豚をたっぷり楽しめるメニューがあります。

いちげん自慢の逸品メニューはこちら
 

上尾駅 西口 徒歩1分の和・洋・中を取り揃えた24時間営業のお店です。

宴会や飲み会のお客様はたっぷり2時間飲み放題付セレクトコース2000円~を。

ランチのお客様にはボリューム満点の新メニューを。

様々なお客様に喜んでいただけるよう逸品料理も多数ご用意しております。

個室やお座敷席もございますので歓送迎会や各種宴会、飲み会、大人数様もご利用ください。

お席のご希望などがございましたら、お気軽にお店までご連絡くださいませ。

昼食会、女子会、ご家族でのお食事、会社の慰労会なども大歓迎。

当店で楽しいひとときをお過ごしいただけましたら、幸いです。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

いちげん上尾店PR担当でした。

いちげん上尾店のご案内-上尾居酒屋-

いちげん上尾店
住所 〒362-0075 埼玉県上尾市柏座1-13-20
電話番号 048-777-1105
営業時間 24時間営業
定休日 年中無休
アクセス JR高崎線 上尾駅 西口 徒歩1分
1-minute on foot from JR Takasaki Line Ageo Station West Exit